久しいハロン湾ツアー

今日は、久しぶりに団体ツアーのガイドをやっていました。

仕事はないわけではなく、私は自らに仕事を拒否しました。

理由は主に2つあります。

①毎日蒸し暑く、ツアー会社から呼ばれても、行かないといいました。

②そして、時々、ちょうど、通訳のスケジュールが入った日ですから、行けない時もありました。

⇒②はもちろん、やむをえないですから行けないわけです。w⇒この理由は問題ないです。

⇒①を読む方は必ず、この人は怠けているんじゃないのと思うかもしれません。私の知り合いもそういいました。「暑いから仕事をしないのはよろしいでしょうか。wTさんはそうだったら、私も仕事を休んでいいですか。」w「まあまあ、貴方は休んでかまいません。けど、貴方は休む気があるかどうかですよ。絶対貴方なら暑い理由で仕事を休まないですよね」と~→わがままだねと言われました。(苦笑)

実は、ガイドの仕事は趣味でやりましたから、やってもやらなくても、収入源に影響されません。もちろん、仕事を請けてやるときはきちんとやりますけど。

ベトナムの今頃の季節は体によくないです。外は40度を超えるときもあります。

雨が降ったり、すぐ止んだりしていますから、神経質が弱い人はすぐ頭痛になり、倒れることもあります。

私も、そういう悪い天気で、すぐ体調が悪くなるタイプですから、健康第一と思って、趣味でやる仕事、給料の安い仕事をしばらく中断しました。人間で、特に疲れると、もう笑顔が出せないですから、そういうタイプの人はガイドの仕事ができません。

お客さんを案内して、相手が満足する態度を顔に表すと、ガイドも喜びますから、ガイドの仕事なんて、すごい神経質を使う仕事なんです。

まあ、たくさん書いても、理由なんて、言い訳だろうと必ず他人が思うと覚悟しますから、説明はこれで終わりにします。

で、1.5ヶ月ぶりの世界遺産ハロン湾ツアー~

結構人数がいましたから、大きな車で行きました。

大きな車でしたから、速度制限されて、普通の3時間かかるはずの道はなんと3.5時間以上になりました。「ハロン湾は遠いですね」とお客さんからのコメントです。

で、3.5時間もありますから、何を説明すればよいか迷いましたが、結局こういう順番でしゃべりました。

HoanKiem湖→ホン川→LongBien橋→ハノイ人口→ベトナムの稲作→工業団地→土葬、火葬→発電所→季節の果物

→もう少しネタを探して説明しようと思ったとき、お客さんは寝ていました。よかったな~私も少し休憩~

休憩所に寄ってから、しばらく行くと、ハロン湾に到着したので、ハロンわんについても説明しました。

問題なかったです。4時間近くかかりました。お客様、申し訳ございませんでした。速度制限でこんなことになって、私も大変でしたよ。(この3日間、毎日翌日の2時ごろまで起きていますから、眠いたいけど、眠れなかった~)

船に乗って、船での旅が続いています。

で、一人のお客さんから、私は彼の会社の近くに座る人に似ているっていって、写真を撮られました。うーむ、写真ですか、美人じゃないですから、勘弁してくれない?そう思ってもニコニコしながら、ポーズをしなかったけど顔(たぶん)は彼のカメラに入りました。。。

その後、何回も撮られました。(本当に意外でした、たまにファンじゃないけど、写真をとりたいって言ってくれる人がいると皆さんも少しうれしいでしょ?w)

一応、船にのると、一日の仕事の半分ぐらいは終わるって感じです。(出会いって一番大変なのはスタート段階ですから~)

その後、私の本体がばれてしまいました。

帰る道に、「Tさんは平日は通訳をしますか。」

へぇ?平日と土日は区別していますね?私は言いましたっけ?

何で聞きましたか。

「名刺には通訳って書いてありますから。」

ああ、そうなんですか。はい、一応、通訳もやっています。

(だれかさんが今度頼むよといわれました。)

でも、通訳って、専門用語があって、機会だと、よく知らないですけど、

「ITが得意でしょ?」(この質問はまったく想定外でした。(驚))

あら、バレテシマイマシタ。。。

何でわかっただろう~

「どこの会社から仕事をもらったの?」

うむ、いちおう、。。。トラベル会社です。w(もちろんでしょ、皆様もご存知のとおりw)

(これ以上、多分いわないだろう~、粘り強くても~とだれかが)

はい、そうです。もちろんです。(ニコニコ)

そして、。。。話が続き~

そして、寝る~

アンケットは3枚もらっていた。

一枚は、ガイドさんのコメントなし、「大変良い」だけ選んだ~

一枚は、もちろん、「大変良い」欄とコメント:「日本語が上手でいろいろと参考になる情報が聞けました。」⇒信じませんが、ちょっとうれしい~(お客さんって毎回のようにうまいって言われるし、あまり悪いことをしない限り、大変良いにしてくれる。)

最後の一枚は、もちろん「大変良い」欄とコメント:「日本語でのコミュニケーションがきちんと出来るので、気持ちよくツアーを過せました。」⇒そして「ハロン湾はちょっと遠いですね」と。。。

はい、遠いですよ、私もたまたま考えますが、一泊するツアーは高いですけど、お勧めです~と~

そして、一日が終わり~

ハロン湾はとおいですから、ながーーーい一日でした。

お疲れ様でした。Tさん

で、仕事後の感想:最近、ツアーはあっさり終わったため、何かなくなってしまったと感じます。一日笑ったのに~って

まあ、仕事は仕事、プライベートはプライベート、はっきりしないと何事でも成功できないとわかったのに

私は甘い~

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: